News
2016.10.04

ポスチュアビューティ誕生!!

KIMIKOのこだわりのデザイン

no.1

エナメルの美しさが引き立つデザイン しかもとても履きやすい安定したヒール

ハイヒールレッスンでは 足に合うハイヒールの選び方と TPOをお伝えしています。どの部分を合わせれば痛みが出にくく、フィットして快適にウォークもファッションも楽しめるのか。 その条件を満たした理想のハイヒールが出来上がりました。

ポスチュアウォーキングを指導し始めた15年前、実は ハイヒールでレッスンを行っていました。

私の足は26センチ。 なかなか見つかりません。見つかっても おしゃれよりフィット優先ですからなんとなく野暮ったく、、、。

満足しないまま、無理をしてレッスンをしていました。

羊革の 高価な靴でした。でもやわらかすぎてレッスンを終えて自宅に戻るまでに 途中で一休みしないと足指が痛くて耐えられなかったのを鮮明に覚えています。

このPosture Beauty シリーズは 自分の重心軸とヒールの軸が合う確率が高く、つまり黒点が大きいので的に当たっている! だから安定感がすごく良いのです。

そしてインソールがソフトですごく気持ち良い。アスファルトとの着地の衝撃から足を守られてる感あるのです。

受注会では 試着してあるく皆さんが 「わ〜〜 気持ちいい〜〜」 「歩きやすい〜 これでハイヒール??」と異口同音に感激され、ハイヒールに満足していない女性が本当に多いことを知らされました。

銀座で行われた 受注会に参加された方からの声を載せます

T子さまより

ポスチュアビューティーの受注会では、自分の好きな色や素材の靴を選べるだけでは
なく、自分の足をより知ることができた時間になりました。
自分の足のサイズや靴選びの基本的な知識は、レッスンや勉強会などを通して学んで
いたのですが、驚きがたくさんありました。

会では、富澤様(ポスチュアビューティ靴職人さん)に、足のサイズ測定だけでなく、フットプリントなどから、「今」の
自分の足の状況なども丁寧に教えていただきました。
わたしの場合、自覚していたことに加えて、一箇所、骨の下の脂肪(クッション)が
なく、骨への荷重がかかっているとのこと。
「ここ骨よ。骨さわれるなあ」と言われたことが衝撃的でした。
その後お話ししているなかで、普段無意識に行っている動き(仕事柄、正座や膝立ち
から立ち上がることが多い)が、その箇所への負担・外反母趾を助長することになっ
ていることも教えていただきました。立ち上がり方に気をつけること、足裏の筋肉、
脂肪をつけることがわたしの課題で、「知れた」ことが本当によかったです。

また、生地を選ぶ際には、一緒に参加した方々と「この色似合うんじゃない?」「そ
の組み合わせ、素敵!」と盛り上がりました!
みんなでシェアできることもとても楽しかったです。
お願いした靴が届くのがとても楽しみです!ありがとうございました。
================================

Posture Beauty のご注文問い合わせはこちら