Diary
ポスチュアスタイリスト養成コース | ダイアリー | 大人のメイクレッスン | BeforeAfter |
2017.08.17

 順天堂大学本郷キャンパスにて 研究協力レッスン中!

カテゴリー:ダイアリー

協力学生・未来の女医の皆さんと

2017年はポスチュアウォーキング研究が続々と発表されます 体育学会 体力医学学会 ウォーキング学会

ポスチュアウォーキングを始めて 16年。

始めたきっかけは、私の産後太りを解消して、自分を好きになりたかったから。

たった一人のそんな小さな願いが 継続してきたら 学会で研究発表されるまでになりました。

こちらはその一つ。 今年愛媛県松山市松山大学で行われる  第72回 体力医学学会での発表に向けて ただいま研究進行中。

順天堂大学大学位に学研究科医学教育学 玉川奈津子さんによる  

「ハイヒール靴を履いた時の歩行方法の合理性に関する研究」 です。

要するに フラットな靴と ハイヒールを履いた時の歩き方の違いを分析するもので、普段歩きと、美しい歩き方を習ったあとはどう違いが出るか を比較するのです。

その美しい歩き方 の代表として、ポスチュアウォーキングが選ばれたのです。本当に嬉しい。

その研究結果がどう出るかは 実はドキドキですが、 研究に協力してくださる学生の皆様からは、綺麗な歩き方を「一度は習ってみなかったんです!」「すごい効きます〜〜、筋肉痛になりそう!」と異口同音。未来の女医さんが、です。

想像してみてください。 美しく歩くドクターが病院を行き交っていたら、、。

見るだけで元気になりそうですよね? ってちょっと言い過ぎでしょうか。 でも本当に素敵ですよね?そうなったら。日本が歩き方と姿勢で変わる。そう思います。

この研究が実際の生活に活かせるように、ハイヒールを履いても、フラットな靴でも 習えば、誰でも綺麗に歩けるエビデンスつきの授業が日本中で展開できる日を目指して、今日も元気に研究レッスンに行ってきます!全3日間対象学生は9名 夏休みは充実しています!

後ろが発表する玉川さん

みんな医学生
未来のドクターなのです! 

順天堂大学院 キャンパスからの夜景

美しい夜景にため息 素敵なキャンパスです。御茶ノ水・本郷キャンパス