Diary
ポスチュアスタイリスト養成コース | ダイアリー | 大人のメイクレッスン | BeforeAfter |
2016.11.14

ポスチュアスタイリスト12期生誕生しました!

カテゴリー:ダイアリー, ポスチュアスタイリスト養成コース

ニューフェイス9名と養成コースティーチャーズの今井、我妻両ディレクターに囲まれて

一生フレッシュでいられるメンバー

今年度で12期を迎えるポスチュアスタイリスト養成コース。6月からスタートして 昨日11月13日 9名の認定講師が誕生しました。

アドバンスコースまでのポスチュアウォーキング歴を経験し、ポスチュアウォーキングを指導したいという意思を固めて勉強を続けてきたメンバーは 6月の入校時とはまるで別人のように変身しました。

レッスンですでに体と心の変化はあるものの、人に伝えようと学ぶと最も磨かれるという姿を12年間見てきましたが。今年も本当にみんなよく頑張ったと思います。

体つきも発声も顔も見事です。でも もちろんまだまだこれから磨く余地はたくさんありますが、それは経験を積むことで力をつけていくことと期待しています。

我ながらポスチュアウォーキングは本当に素晴らしいのだなあと思います。笑

年内に諸々準備をして 来年から本格的にレッスンをスタートします。お友達で 模擬レッスンに協力してくださった皆様、ご協力ありがとうございました。どうぞ新年度からも厳しくも温かい目で 彼女たちを迎え入れ応援してくださるとありがたいです。

最終プログラムは 毎年 シニア産業カウンセラーの 吉田郁子先生をお呼びして講演をしていただきます。それは極めて実践的な内容ですが、最後にいつも感激のお話をしてくださいます。

それは プロフェッショナルカウンセラーがみるポスチュアウォーキングレッスンの魅力です。

これには感動です。

情動的で、精神性が高く、そしてイマジネーション力を使って 生徒の皆さんの未来を拓いている と3つの要素を並べてくださることです。

こういう風になったらいいな、自分だったらこんな風にガイドしてもらいたいな。自分だったらこういう先生のもとで学びたいな。と自分で考えたこと15年間繰り返してきました。吉田先生がわたしのレッスンに来て体験くださったのは12年くらい前になります。

今だにそのレッスンで変化していった生徒さんたちの変化が 目に焼き付いているとお話くださいます。

カウンセリングを受けて元気になっていくクライエントを見ているようだったと。そしてただ「歩きましょう」と動きを促すだけのウォーキングとは質が違うと分析してくださったのです。

本能的に作ってきたレッスンは あるべき姿を作ったのではなく、こうありたいを形にしたことが この15年も 生徒様が増え続けてきた理由なのでしょうか。

そのポスチュアスピリットをしっかり掴んだメンバーたちです。

未来の健康づくりに社会貢献もできると自負します。

この半年の指導に対して、みんなのメッセージが写真付きでアルバムと それぞれのイメージで作ったアートフラワーの花たばをもらいました。

じ〜〜んと心の深いところが温かくなります。毎年深い経験と思い出が増えていきます。幸せです。

この笑顔がまたその向こうに待っている無限の生徒さんを引っ張っていくことを願います。

新メンバーのみんなありがとうね!そしてこれからもよろしくね!!

プレゼント

アルバムにはメッセージがびっしり 私のイメージ花束と。

来年も13期生ポスチュアスタイリスト養成コースを行う予定です。横浜、名古屋、京都の予定。説明会やコースの日程は近日発表します。